【宝石買取】高額査定!東京でおすすめの買取サイト

売ってから後悔しないためにも、東京で宝石を高額買取してくれる買取サイトをピックアップしてご紹介しています。現在、東京で宝石を売りたいとお考えの方に参考にしてもらいたいと思います。

宝石買取 悩み・不安

宝石は鑑定書や鑑別書がなくても売れる?

鑑定書や鑑別書がない買取査定は下がるのか?

指輪のサイズが合わなくなった。
大切にしていたネックレスや指輪が壊れてしまった。
若い頃に買った宝石が似合わなくなった。
プレゼントでもらったけど使う予定がない。

宝石を売ろうと思う理由は、人それぞれですよね。

宝石を購入すると付いてくる鑑別書や鑑定書。

しまっておくのに場所を取るし、購入したときに宝石を売ろうなんて思っていないから鑑別書や鑑定書を捨ててしまう人もいるそうです。

また、引越しや大掃除など片付けをしたときに行方不明になりやすいことも多々あると思います。

中には宝石を譲り受けたときに、鑑定書や鑑別書をもらっていないという場合もありますよね。

いざ宝石を売ろうとしたときに、「鑑定書がない」という状況に多くの方がなりやすいようです。

宝石の買取査定をお願いしたときに初めて、鑑定書がないということに気づく方もいらっしゃいます。

ここで気になるのが、鑑別書や鑑定書がないと宝石を売ることはできないのか?ということではないでしょうか。

多くの方が、鑑定書がないと買取できない、鑑別書がないと買取価格が下がると思っていると思います。

買取り価格が下がったり、査定が不可能と考えてしまっても仕方がないことです。

鑑定書や鑑別書がない場合でも買取査定は可能!

では、鑑定書や鑑別書がないと宝石の買取り価格や買取査定に影響を与えてしまうのでしょうか。

結論からいうと、宝石の鑑定書や鑑別書がなくても買取価格や買取査定に影響はありません。

もしも鑑定書をなくしてしまった場合には、費用はかかりますが鑑定をしてもらうことができます。

買取業者を選ぶことで鑑定書や鑑別書がない場合でも買取査定可能になります。

鑑定書や鑑別書のある無いでその宝石の価値が変わることはありませんし、グレードが変わることもないからです。

プロの鑑定士がいる宝石買取で査定を依頼すると、鑑定書や鑑別書は情報として使用するだけだからです。

鑑定書や鑑別書がない場合でも、買取業者を選ぶことで買取査定可能になります。

ですが・・・、買取査定の方法によっては鑑定書や鑑別書がないとアバウトな金額しかわからないこともあります。

電話やSNSなどを通じての買取査定依頼になると、見積りの金額が差の大きいものになります。

それは、宝石のグレードや大きさ、現在の状況など実物を見ない限りわからないためです。

鑑定書や鑑別書は、あった方が買取査定額や買取価格が確実にわかると考える程度に思っていて良いようです。

宝石買取業者によって査定方法は、いろいろあります。

出張査定ができるエリアなら出張査定を、近くにお店があるのなら直接宝石を持ち込んでもよいでしょう。

どちらの方法も利用できないときには、宅配買取などもありますのであなたのニーズに合った方法を選んでくださいね。