【宝石買取】高額査定!東京でおすすめの買取サイト

売ってから後悔しないためにも、東京で宝石を高額買取してくれる買取サイトをピックアップしてご紹介しています。現在、東京で宝石を売りたいとお考えの方に参考にしてもらいたいと思います。

宝石買取 悩み・不安

サイズが小さな宝石でも買取査定にだせる?

サイズが小さな宝石でも売る事は十分に可能!

近年では、たくさんの宝石の買取り業者がありますよね。

ちいさな宝石を買取り依頼ができることをご存じでしょうか。

小さなメレダイヤは、一般的なダイヤと比べるとサイズが小さいので価格がつかないのではないか?と思うのですが、買取業者のホームページを見ていると、きちんと買値がついているのがわかります。

普通の大きさのダイヤモンドよりもずっと小さくても、宝石の買取り専門店を利用することで高価買取が期待できそうです。

メレダイヤとは、カラット数が小さなダイヤモンドのことになります。

カラット数が0.01~0.03カラットと定義されているメレダイヤですが、お店によっては0.1カラット以下だったり、指輪やネックレスの周りの小さなダイヤをメレダイヤと呼ぶこともあるので、お店によって考え方が違うと思ってよさそうです。

メレダイヤはカラット数が小さいだけで、分類はダイヤモンドになります。

なので、宝石の買取専門店に持って行くと必ず買取価格はつきます。

また、地金がゴールドやプラチナだった場合その価格がプラスされます。

なので、買取業者からの総合金額が高い可能性があると期待することができますね。

装飾として利用されるメレダイヤですので、鑑定書や鑑別書はでていないようです。

ですが、メインとなっている宝石がある場合はその鑑定書を持参することで優良な素材を使った宝石だということが証明されることでしょう。

また、人気のある世界的な宝石ならば質の高いダイヤモンドを使用していると認知されています。

メレダイヤが使用されている宝石の高価買取をするためにできることは、以下のことになります。

質の高い宝石を購入する

とても小さいメレダイヤでも、ダイヤモンドになりますので品質の違いが発生します。

メレダイヤは大きなダイヤモンドと違って分量が違うので高い査定に繋がることは難しくなります。

年数が経ってから売ることを考えているのなら、質の高い宝石のお店やブランド品を購入することをオススメします。

大切に使用する

硬さがあるダイヤモンドでも衝撃や圧力がかからないように気を付けましょう。

また、日常で使っている宝石には生活での汚れがどうしてもついてしまうものです。

また、経年劣化などで知らないうちにキズが付いてしまうこともあります。

なので、大切に丁寧に使用するようにしましょう。

使わないのなら早めに売る

今人気のあるタイプの宝石は、数年後には古いタイプになってしまうこともあるので、流行りが廃らないうちに早めに手放すことを検討するのも大切です。

買取専門業者を利用しよう

メレダイヤを売るのなら、宝石の買取専門店に依頼するようにしましょう。

宝石は、鑑定するのが難しいため、専門の鑑定士がいるお店を選ぶのがポイントです。

専門性が高いほど実績があるので、的確に価値を判断してもらえることでしょう。